女性にオススメのアニメをご紹介します!その1

ライフスタイル

こんにちは、へちゃちです。
ここでは、美容以外にはまっているものやオススメを書いて行きたいと思います!

今回のテーマは大好きなアニメ
へちゃちは暇があるとずっとアニメみています笑

パックしながらアニメ、料理しながらアニメ、ストレッチしながらアニメ
いやもうアニメないと生きていけないですほんと^^

そんな私が、アニメ好きまたはアニメ初心者の女性の方へ見てもらいたいなと思うタイトルをまとめてみたので、ご紹介したいと思います!

ラブファンタジー系オススメアニメ

「赤髪の白雪姫」


©あきづき空太・白泉社 /「赤髪の白雪姫」製作委員会

主人公がイケメン王子に一途に愛される王道ラブファンタジーです。
作:あきづき空太

あらすじ
珍しい赤髪が原因で、祖国タンバルン王国を脱することになった「白雪」と、クラリネス王国の第二王子「ゼン・ウィスタリア」のピュアな恋を描いた物語。

とにかくゼン王子がイケメンすぎる!!女性ならこんなイケメンに言われて見たい!というセリフやキュンキュンするシーンがたくさんありますよ^^

また、主人公「白雪」のどんな困難にも前向きに乗り越えていく芯の強さに見ていて応援したくなる物語です。ゼン王子との身分の違いから恋がなかなか成就しないところもどかしいのですが、2人で困難を乗り越えていく姿が本当に素敵なんです!

学園恋愛モノではなく、少し非現実的なラブストーリーが見たいという方にオススメです。

スポーツ系オススメアニメ

「黒子のバスケ」


(C) 藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会

高校バスケットボール部を舞台とした青春漫画です。アニメは3期まで放送されました。
何と言っても登場人物みんなイケメンです笑

ありがちな全国制覇を目指して強豪校と戦うストーリーなのですが、キャラクターそれぞれの個性がまぁ現実にはありえなく、面白いです。

作:藤巻忠俊

あらすじ
かつて名門帝光中学校バスケ部には、“キセキの世代”と呼ばれる10年に1人の天才が5人同時に存在しました。しかしキセキの世代には奇妙な噂があり、幻のシックスマンと呼ばれる6人目の天才が存在していたというのです。
キセキの世代は卒業後、それぞれバラバラの高校に進学します。
幻のシックスマンと呼ばれた主人公の黒子テツヤは、誠凛高校に進学。誠凛高校バスケ部に入部してから、キセキの世代たちの在籍する強豪校と戦う模様が描かれいます。

黒子のバスケは、汗臭い青春物語を見せられる感じではなく、キセキの世代の個性による戦い方が斬新で、少し非現実的なバスケ漫画として見ることができます^^

とはいえ、スポーツ漫画ならではのハラハラ感と、ギャグな要素も含まれておりイケメン達が仲良くしている姿はきゅんきゅんしますよ!

私の推しは、かつての帝光中学校キセキの世代主将でもあり、洛山高校男子バスケ部主将、赤司征十郎です。

テンポよく進むので、スポーツ系アニメ初心者の方でも楽しんでもらえると思います。

ヒューマンドラマ系オススメアニメ

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」

こちら劇場版も最近公開されて話題になっていますよね。
もうほんと、アニメにあまり興味ない方、アニメ好きな方、いろいろな人に見ていただきたい作品です!
とにかく泣けるのと、感動します!ストーリーだけでなく、色彩や絵が素晴らしく、全体的に丁寧に作られていると素人でもわかる文句ナシのアニメです。

作:暁佳奈
制作:京都アニメーション

あらすじ
感情を持たず戦争の「道具」として生きてきた主人公「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」。
敬愛していた上司「ギルベルト少佐」が残した言葉「愛してる」の意味を知るため、代筆屋「自動手記人形」の仕事に就きます。
「自動手記人形」とは、手紙を代筆する仕事のこと。
ヴァイオレットはこの仕事を通して、たくさんの依頼人たちと出会い、手紙を書くたびにそれぞれの感情、愛のかたちに触れ、少しずつ人間らしい心を育んでいきます。

冒頭にも書きましたが、劇場版が話題となっているアニメでもあります。へちゃちとしてはまず本編を見てから劇場版を見ることをオススメします^^
全話がとても深くて心温まるストーリーとなっていて、騙されたと思って見ていただきたい作品です。
特に第10話「アン」のお話は、涙と鼻水が止まらない感動的なお話しでした。

最後に

いかがでしたでしょうか?

まだまだたくさんご紹介させて頂きたいアニメはあるのですが、今回は3作品とさせて頂きました。へちゃちの素人観点からの至らない記事ですが、少しでも興味を持ち、ご覧いただけたら幸いです。

また、アニメや漫画が好きな方とも繋がれたら嬉しいです!

最後までお読み頂きありがとうございました。